Plugin Install : Cart Icon need WooCommerce plugin to be installed.

AI for kids

Can AI Take Over Human Beings?

AIの乗っ取りは、人工知能(AI)が地球上で支配的なタイプの知能になり、コンピュータープログラムやロボットを通じて人類から世界を効果的に奪う架空の状況です。 考えられるシナリオには、人間の労働力全体の排除、超インテリジェントなAIの侵入、ロボット蜂起の一般的なアイデアが含まれます。 スティーブン・ホーキングやイーロン・マスクなど、すべての公人は、潜在的な超知能ロボットが人間の影響下にとどまるようにするための予防的研究を推進しています。 ほとんどのディストピア文学の人気のあるプロットポイントは、いわゆるロボット/ AI蜂起です。 大画面でも小画面でも、AIを利用した人工知能の大君主が人類を苦痛に、安全に、そして冷酷に引き継ぐにつれて、私たちは皆、物語が展開するのを見てきました。 しかし、映画では、人類はまだ勝っています。 AI買収の結果は、実際に発生するかどうかはまだわかりません。 AIの蜂起のトピックはかなり議論の余地があります。 他の人はAIの動きについて驚くべきことしか言いませんが、AIが社会に与える可能性のある悪影響について公に話し、人工知能の社会的影響を研究するよう研究者に求めた多くのAIアナリストがいます。 AI獲得:終わりの始まり AIテクノロジーは、今日、些細なものから歴史的なものまでさまざまな機能を実行するために使用されています。 AIは、AIカメラを使用したスマートフォンのイメージングの最適化であれ、金融資産管理であれ、人間の生活のさまざまな分野で非常に印象的なソリューションをいくつか備えています。 AIの自動化:同じコインの異なる面 誰もがその前向きで有害な結果をもたらすので、多くのことが明らかです。 人工知能も例外ではありません。 AIの自動化の結果は、非常にポジティブなものから非常に悪いものまでさまざまです。 そして、AIが社会に与える長期的な影響について結論を出す前に、これらの結果を注意深く調べて精査する必要があります。 専門家は、人工知能がオフィスの労働者と手を携えて働き、彼らの立場を盗むことはないと楽観視しています。 私たちの忙しい生活の中で他のすべてが起こっているので、人々は新しい技術の嵐を忘れがちでした。 自動化が工場、オフィス、家庭に忍び寄る中、人工知能はさまざまな場所での日常生活の一部です。 現在、グローバルユーザーの4分の3が使用するアプリケーションに組み込まれている自己学習型コンピューターは、私たちの作業方法を観察し、タスクの実行方法をコピーします。 私たちはまだ特定の点でロボットに引き継がせています この変化を恐れますか、それとも歓迎しますか? それを知るために、私は今日のAIユーザー、コンピューターサイエンティスト、業界のリーダー、学者、学生の多くに、AI革命の最大の結果であると考えていることについて話しました。 彼らの希望は、論文に示されています。'AI配当検索:未知への飛躍? 人間とロボットが共存する未来、現実からわずか数年の世界の前向きなビジョンを描きましょう。 1つの問題が蔓延していました。それは、AI主導の自動化による作業の削減です。...

Read more