Plugin Install : Cart Icon need WooCommerce plugin to be installed.
Should time management be taught in schools?

ロボットは、速度と精度で1つ以上の機能を自動的に実行するようにプログラムされたコンピューターです。 ロボットには、それらに関係する機能と同じくらい多くの種類があります。 人造人間と名付けられた人間を模倣するロボットですが、人間のモデルは多くのロボットを構築しません。 ロボットは、遠くからでも、おそらく人間のユーザーによって遠隔操作されます。 ロボットは今、私たちの労働生活のあらゆる面で人間を克服していますか? この号はサイエンスフィクションの話です。 そして今それ ほぼすべての業界に持続可能な貢献をしてきました。SF作家は、推測する新しいコンテンツを持っています。結論は、現在および近い将来、常にノーです。 それでも、テクノロジーが進歩するにつれて、コンピューターは私たちが嫌う(そして私たちが愛する)多くのタスクをよりよく実行するようになります。 ロボット工学とロボット工学で強力で現実的な進歩が見られる4つの分野がここにあります。 テディウム療法 繰り返し練習するのは面倒です。今では、中断のない夜間パトロールや大量の世俗的な情報の処理など、危険だと言う人もいます。 現在の文献は、退屈な作業を有害な活動の長いリストにリンクしています。 これは特に、常に焦点を合わせ、長引くことを軽減するために芸術的な練習に時間を与えるタスクを指します。 幸いなことに、ロボットは現在、私たちを組立ラインからマイクロワーク、織り、そして主に夜間にパトロールを行うコバルトロボットのような他のタグボートに転用しています。 センセーションシリアス 非常に感度の高いカメラやマイクなどのセンサーは、10年または20年前にプラグアンドプレイ技術で驚異的な進歩を遂げました。 センサーデータの処理に必要な計算能力に応じて、ロボットは不確実な条件下で動作できるようになりました。 たとえば、センサーテクノロジーを搭載したロボットは、壁からの隠れた漏れを確認したり、有害な大気汚染を感知したり、人間の耳にはあまりにもかすかな音を聞いたりします。 ペースと強さ ロボットは、建設および製造業を劇的に変える(そして節約する)「パワーマルチプライヤー」です。 彼らは重い物をより速くそしてより安全に持ち上げ、ボルトを何度も何度も最大トルクまで締め、落とし穴なしで働きます-これらすべての分野で、こうして減少する労働力を満たします。 ロボットは、企業保護などの小規模な工業地域でコンパイル、並べ替え、監視するときに、繰り返し発生するイベントデータを簡単に処理できます。 一時的な体重 ロボットが実際にミッション中のイベントに応答するように設計されていない限り、中断することはできません。 彼らは家に問題がなく、冗談を気にしません。 上記の退屈で美しい労働者は、ロボットの注目を集め続けるでしょう。...

Read more